Rimo

ギターフレーズの覚え方

ギターフレーズの作り方!ペンタ一発から卒業するにはたったこれだけだった。

こんにちは、ギターブロガーのRimo(@RimoGt)です。 アドリブをしたいと思ったら、まず覚えるのがペンタトニックスケールですよね! ペンタスケールを覚えると、簡単にアドリブができるようになります。 でも、しばらくすると次のような状態に...
ギターフレーズの覚え方

どれだけつまらない教科書フレーズでも、この1音で使えるフレーズに。

Orange cat sleeping on a wooden table こんにちは、ギターブロガーのRimo(@RimoGt)です。 今回の悩みは、 「簡単なフレーズをたくさん覚えても、『いかにも』な感じが出てしまう。せっかく覚えたフレ...
やる気を継続させる

ギターを弾く手が止まらない!「ゾーン」に入るための具体的方法。

こんにちは、Rimo (@RimoGt)です。突然ですが、あなたはギターについて悩みはない、と言い切れますか?ギタリストに悩みは尽きません。特に、自分の演奏については誰もが深い悩みを抱えていますよね。 たとえば「表現したい音楽が思うように出...
やる気を継続させる

ギターが上手くならない、疲れた。なら読んで欲しい。

こんにちは、Rimo(@RimoGt)です。しばらくぶりのブログ更新となってしまいました。自分の中で割と大きい外的な変化、心の内面の変化がありまして・・・、よく言えば充電期間、悪く言えばサボり期間をいただいていました。 今後は、以前のように...
ギターフレーズの覚え方

のっぺりフレーズをたった1音で濃いくちブルース風味に味付けするフレーズ

こんにちは、ギターブロガーのRimo(@RimoGt)です。 アドリブをしようと思っても、自分のフレーズがなかなか雰囲気が出ない、と悩んでいるギタリストは多いです。 とりあえずペンタトニックでアドリブをするんだけど、なんかのっぺりとしたフレ...
ギターフレーズの覚え方

スキッピングを思い通りに弾くために知っておくべき3音のフレーズ

こんにちは、ギターブロガーのRimo(@RimoGt)です。 今回のフレーズは、タイトル通りスキッピングになります。 ストリングスキッピング。ある音を弾いたら隣の弦を飛び越えて次の音を弾く、難易度高めのテクニックですが、派手さと美しさを表現...
ギターフレーズの覚え方

【3分でわかる】自分でギターフレーズを無限に作るための方法

こんにちは、ギターブロガーのRimo(@RimoGt)です。 おかげさまで、このズボラシリーズも今回で31回目となりました。ありがとうございます! はじめは、あまり読まれないようなら早々にやめようと実験的にスタートしたたこのシリーズですが、...
ギターフレーズの覚え方

ギター初心者から中級者へのコツ満載の、たった15音のペンタフレーズ

こんにちは、ギターブロガーのRimo(@RimoGt)です。 「初心者から早く抜け出したい!」 ギターを弾いていて、誰しもがそう思うもの。 特にアドリブを始めてしばらく経った頃は心ウキウキ状態なのに、だんだんと上達の実感が湧かなくなり、いく...
ギターフレーズの覚え方

鬼のような説得力をもつペンタ上昇速弾きフレーズ

こんにちは、ギターブロガーのRimo(@RimoGt)です。 ペンタトニックの速弾き!カッコいいですよね。 ペンタトニックの力強い響きは、結局のところ弾く人も聴く人もみんな大好き。 形がシンプルなので初心者にもってこいです。上級者にとっても...
ギターフレーズの覚え方

ひとつの横移動だけでレベルぶち上げフレーズ

こんにちは、ギターブロガーのRimo(@RimoGt)です。 とにかく、自分のペンタフレーズがマンネリだ!! と思ったことはありませんか? ペンタスケールを覚えて、バッキングトラックに合わせて何時間弾いても、何か…しっくりこない。 おんなじ...